ボトックスはエラに効く!エステ感覚の整形術

小顔になれるリンパ施術

女性

小顔になりたいと願っているあなた、ボトックスでエラを小さくしたけれどまだ物足りないと思っていませんか?そんなあなたは、リンパのマッサージに挑戦しましょう。まず、リンパのマッサージをすることで、顔のむくみがとれ、ボトックスの効果も最大限に感じることができます。リンパのマッサージで効果的な方法を2つ紹介します。1つ目はまず、人差し指と中指を出して耳のうしろに当てます。そして、鎖骨の方向にゆっくりとおろしていきます。これを繰り返し優しく行います。マッサージクリームやオイルを使用すると滑りがよくなるので、おすすめです。また、むくみの大敵である水分も適量摂取することがむくみを和らげるコツなので、しっかり水分を取るようにしましょう。次は小顔の大敵である二重あごを解消する方法を紹介していきます。二重あごは同じように人差し指と中指をあごに当てて、エラまで引き上げていきます。このときもゆっくりと何度か繰り返すのがコツです。これだけで、老廃物がデトックスされて、小顔になりやすくなります。マッサージは続けるほど効果が実感できるので、継続的に行うといいですよ。エラが大きい人の問題点として、咬筋が発達しすぎているということがあります。この咬筋を小さくするのがボトックスですが、マッサージでも効果は小さいですが努力をすることはできます。まずは、歯をぐっと食いしばって、エラの位置を知ります。食いしばりをやめて、そのエラの合った位置から、優しくマッサージをして、エラをほぐしていきます。やりすぎると揉み返しがきますので、なるべく優しくやりましょう。

小顔マッサージをする前に、全体的なリンパの流れをよくしておくと効果が倍増します。効果の出やすいデコルテ周りのマッサージも紹介していきます。まずは、ワキを親指以外の指でもみほぐします。ゴリゴリと違和感がある時には、しっかりもみほぐしましょう。次にワキから鎖骨のラインをゆびでぐるぐるとまわしながらほぐしていきます。鎖骨のくぼみもしっかりマッサージしておきましょう。それが終わったら、首筋を耳の下までつまんでもみます。この順番ですることで、かなり老廃物がリンパに流れていきますよ。また、額をマッサージするのもおすすめです。おでこには意外と老廃物が溜まりやすいので、両手でおでこをほぐすように押していくといいですよ。マッサージしたあとにこめかみをおしてもみほぐすと気持ち良いです。マッサージは全て痛さのない程度で行いましょう。自分の気持ち良い程度で行うことが重要です。